クリーニングインストラクター資格子どものころに親に掃除の大切さを教わったという人はたくさんいらっしゃると思います。

掃除をすると気持ちがすっきりして、なんだかやる気も出てくるものです。

掃除のコツを学ぶことによって、家の環境はもっと良くなります

そこで、より掃除のスキルが上達するため、掃除に関する資格を取得することをおすすめします。

取得したい掃除資格

掃除のノウハウや技術をもっと高めるため、取得しておきたい資格があります。それは日本インストラクター技術協会の「クリーニングインストラクター」です。

この資格は、掃除に関する幅広い知識を持ち、それを活かして掃除を行う技術のある人に与えられるものです。掃除は単に掃除機をかけて終了するものではありません。汚れには色々な種類があり、家の各場所の素材もいろいろです。

また掃除の道具にも種類があります。掃除を本格的にマスターするには、かなり知識や技術が求められます。しかし、体系的に勉強することによって、ハウスクリーニング資格を取得する事は可能です。

資格の概要

本資格の概要をお伝えします。試験は偶数月に開催されています。2月、4月、6月といった具合です。受験料は税込10,000円でそれほど高くはないので気軽に挑戦できます。

試験の申し込みはネットから行い、在宅受験のスタイルで自宅で臨めるので、落ち着いて受験できるというメリットがあります。試験会場だと緊張しますが、自宅の場合、リラックスして臨めるので安心です。

試験の内容は公式サイトにその詳細が記載されていますが、トイレや玄関、浴室、キッチンツール、窓、タイル、壁、床など場所や掃除対象に応じた様々なポイントが出題されます。

どうやって勉強すればいい?

勉強方法は自由ですが、オススメするのはSARAスクールジャパンの「おそうじコンサルタント基本コース/プラチナコース」を受講する事です。

この講座は、最短2カ月で資格取得を達成できるようになっています。完全オリジナルの教材を使用し、プロの指導者による個別質問も活用して学習を進めます。初心者でもわかりやすい内容で学習しやすいのが特徴です。

本講座は基本コースとプラチナコースの2つに分かれていて、プラチナコースの場合は試験が免除され、卒業課題の提出によって資格取得となります。詳細はハウスクリーニング資格してください。

まとめ

クリーニングインストラクターの資格を取ると、自宅がもっときれいにする技術が身につくのはもちろん、講師活動をしたり外食産業やホテル業界で活躍する際にも有利になります。

掃除のスキルやノウハウを磨いて、さらに快適な生活を送れるようになりましょう。

ハウスクリーニング資格